井上 雅彦

いのうえ まさひこ

教員名/職名

井上 雅彦 (いのうえ まさひこ)/教授

 井上雅彦

研究領域・研究テーマ

研究領域 応用行動分析学ほか

  • 応用行動分析学
  • 自閉症・発達障害児の認知コミュニケーション
  • 自閉症・発達障害児の社会適応と余暇支援、家族支援プログラム
  • セラピスト・トレーニングプログラム
  • 不登校児童・生徒の早期対応プログラム

最近の臨床・研究活動

応用行動分析学をベースにして、エビデンスに基づく臨床心理学を目指します。対象は主に自閉症や発達障害のある人たちとその家族で、支援のための様々なプログラムを開発しています。

自己紹介

臨床心理学はヒューマンサービスの科学であると考えています。研究に望んでは「なぜ研究するのか」という問いを、臨床に望んでは「クライアントの幸せに十分に寄与したか」という問いを常に発し続けていくことが大切だと思います。

ホームページ

http://www.masahiko-inoue.com