実習はどのようなところで行われますか?

 本専攻には、大学院医学系研究科附属臨床心理相談センターを併設しています。大学院生は、教員の指導を受けながら実際にケースを担当します。

 また、鳥取大学医学部附属病院において、精神科、脳神経小児科、脳神経内科等で高度な臨床専門実習を行います。この実習では、回診や集団療法への参加、知能検査の実施などの附属病院で行う実際の臨床を肌で体験することになります。

 学外実習では、精神科病院などの医療機関、療育センターや児童家庭支援センターなどの福祉施設での実習など、様々な実習先で豊かな実習経験を積むことができます。
 
 鳥取大学医学部附属病院

【進学希望者からよく寄せられるQ&A】にもどる