ふたたび脈打つ、
いのちの鼓動

最先端医療

当科では、ロボット治療、
TAVI(経カテーテル的大動脈弁植込み術)
植込み型補助人工心臓をはじめとする、
多彩な取り組みを積極的に実施し、
患者さんのQOL向上に資する
最先端の医療を提供しています。
MICS
Feature 01
これまでの心臓手術に比べて、骨を切らず傷口が小さく術後の見た目も良いMICS(ミックス、小切開手術)、MICSよりもさらに体にやさしいロボット手術を積極的に行っております。
ロボット手術
TAVI
Feature 02
リスクが高く、手術を受けたくても受けることができない患者さんのために開発された手術がTAVI (経カテーテル的大動脈弁植え込み術)です。
TAVI (経カテーテル的大動脈弁植込み術)
VAD
Feature 03
当院は、心筋症など従来の治療法では救命できない重症心不全に対して、植込み型補助人工心臓をはじめ、患者さん個人個人に適したテーラーメード治療法を提供できる数少ない施設です。
植込み型補助人工心臓

診療内容

成人後天性心疾患を中心として虚血性心疾患、心臓弁膜症、胸部や腹部大動脈、さらに末梢血管まで最先端の技術・手術手技を取り入れた心臓血管外科に取り組んでいます。

スタッフ

診療実績

※植込み型補助人工心臓は2012年〜現在まで、ロボット手術は現在まで、
その他は2019年の実績となります。