facebook

Improve Oneself !

小児神経学発展に重要な役割

鳥取大学医学部附属病院 脳神経小児科は、
国内有数の小児神経学の専門医臨床研修施設及び研究機関として
本邦の小児神経学発展に重要な役割を果たしています。

  • 入局・研修希望の方へ
  • 小児神経疾患の専門診療機関として、神経疾患の救急から発達障害、周産期障害、筋疾患・末梢神経疾患まで当地の医療を担っています。同時に療育や乳幼児健診などの小児保健事業に貢献しています。子どもの心の診療拠点病院推進室を窓口として様々な子どもの心の問題に関わる地域関係者支援のため、地域の医療関係者や保健・福祉・教育機関と連携し、診療支援・情報提供・講習会等を行い、支援ネットワークを築いています。

ページトップへ