生命科学科 入試情報

2018年度 夢ナビライブ

 ■ 2018年度 夢ナビライブの「講義ライブ」概要と担当講師のご紹介

● 6/16 (土) 大阪会場

林 利憲 准教授 (生体情報学)

イモリとマウスに学ぶ新しい再生医療
イモリは四肢を切られても、心臓の半分を切除されても、元通りに再生できます。一方、マウスをはじめ哺乳類の再生能力は限定的です。この講義ライブではイモリとマウスの比較から、生物が本来持つ再生能力を活用した再生医療の可能性について考えます。


 ● 7/14 (土) 東京会場

久郷 裕之 教授 (細胞工学)

染色体で、世界を、変える!
染色体には、遺伝子とその構造や配置など生物が経験してきた進化の痕跡が埋め込まれています。 講義ライブでは、染色体の特徴や役割を説明し、がんを抑える遺伝子の発見や薬の開発など、世界最先端の染色体工学技術を利用した研究を紹介します。


● 7/28 (土) 名古屋会場

吉野 三也 准教授 (免疫学)

免疫から考える自己と非自己の見分けかた
免疫は、有害な異物の侵入や感染から自分の体を守るメカニズムです。しかし免疫の働きがどうやって「自分」と「異物」を見分けるのか、実際には不思議なことがあります。確固たる自分はあるのかないのか、免疫の視点から考えてみたいと思います。