学生・研修医の皆様へ

腹腔鏡トレーニングコース

腹腔鏡トレーニングコースについて、ご紹介します。

第6回鳥取泌尿器腹腔鏡教育プログラム

本プログラムは、日本泌尿器科学会と日本泌尿器内視鏡学会の両学会の公認申請を行っており、泌尿器腹腔鏡技術認定の申請の時に義務付けられている教育プログラムとして用いることができます。泌尿器腹腔鏡手術に関する講義のあと、受講者3人が1組となり、技術認定医が指導のもと、ブタの腹腔鏡下腎摘除術などを行います。
これから腹腔鏡手術を始めようとお考えの先生方、あるいはすでに始めておられて技術認定医の申請準備中の先生方も奮ってご参加下さい。

 

鳥取大学医学部器官制御外科学講座腎泌尿器学分野

教授 武中 篤

プログラム概要
日時

平成28年7月16日(土)9:00~

場所

神戸医療機器開発センター(MEDDEC) 神戸市中央区港島南町7-1-16

プログラム概要
9:00~10:00 腹腔鏡手術の基本手技に関するレクチャー
10:00~13:00 実技(腹腔鏡下腎摘除術)
13:00~14:00 休憩
14:00~17:00 実技(膀胱全摘除術)
受講者定員

医師は定数に達しました。学生の方は他大学を含め、受講者募集中です。
将来、泌尿器科を考えている方も大歓迎です。

受講費用

20,000円(学生の方は無料です)

申込み・お問い合わせ先

鳥取大学医学部腎泌尿器学分野  
TEL: 0859-38-6607(泌尿器科医局)
FAX: 0859-38-6609

腹腔鏡01

腹腔鏡02

腹腔鏡03

腹腔鏡04