米子医学雑誌優秀論文賞授与式を行いました

平成30年3月5日(月)、米子医学雑誌論文賞の授与式を行いました。
この賞は本年度より新たに設けられた賞で、当該年度に米子医学雑誌に掲載されたもののうち、米子医学会役員会が特に優秀であると認めたものに贈られる賞です。
本年度は、本学医学科病態制御外科学 高屋 誠吾助教及び三朝温泉病院の北脇 都先生の2名が授賞しました。

【米子医学雑誌優秀論文賞】

 高野 誠吾(鳥取大学医学部医学科病態制御外科学)
    論文名「ダブルバルーン内視鏡にて診断・点墨を行い単孔式腹腔鏡補助下に切除したメッケル憩室の1例」

 北脇  都(公益社団法人鳥取県中部医師会立三朝温泉病院)
    論文名「高齢入院患者の運動自己効力感を高める要因」

300305 米子医学雑誌優秀論文賞(新着情報)1