保健学科 看護学専攻

患者さんの一番近くで寄り添うことができる。

田中 美紀

保健学科看護学専攻3年
2014年度入学
[鳥取県立鳥取西高等学校卒]

看護学専攻の学生は1年間鳥取市の鳥取キャンパスで主に一般教養を、残りの3年間は米子キャンパスで専門科目を学びます。最初の1年だけですが鳥取キャンパスでも過ごすことができる分、他学部とのつながりも増えそこでしか経験できない楽しみを味わうことができます。米子キャンパスに移ると演習も多くなり、看護の専門知識や技術を実際に体験しながら学んでいきます。毎日新たな医学的知識を覚えていかないといけない分最初は大変かもしれませんが、同じ夢をもった仲間と切磋琢磨しながら学びを深めていくことは、とてもおもしろく自らの成長にもつながります。私も一人だけではわからないことがあるときは先生や友達に相談し、解決させるようにしています。
また2年次の夏休みには実際に患者さんを受け持たせていただく実習があります。私はこの実習で看護師としてだけでなく、一人の人間として患者さんと誠実に向き合いながら援助について考える大切さを学びました。医療従事者の中で患者さんの一番近くで寄り添うことができるのは看護師です。そのため、この特性をどう活かすか今後も考えていきたいと思っています。
地域とのつながりを大切にしている鳥取大学だからこそ学べることがあります。皆さんも一緒に充実した大学生活を送りませんか。

私の週間割(2年次前期)

  MON TUE WED THU FRI SAT
1時限 病気と病理 疫学 治療援助論演習 生活援助論演習Ⅰ 心の病 部活
勉強
趣味
など
2時限 保健統計学 疾病論 病気と微生物
3時限   総合英語Ⅰ 老年看護学 成人看護学  
4時限 母性家族看護学 精神看護学      
5時限          
放課後 アルバイト・部活・勉強など